ドラキュラ城からの脱出に参加した件


こんばんは、はしもとです。




本日も謎解きの参加レポートをお送りしてまいります!




今回レポートして行きますのは、

ドラキュラ城からの脱出




公式ページはこちらです




ストーリーはこんな感じ!


あなたは平穏に暮らす善良な国民 月明かりのある夜、突如現れたドラキュラ姫に見初められ 彼女の鋭い牙に襲われてしまう
吸血鬼である姫にかまれたあなたに 残された時間はわずか 完全に吸血鬼と化す前に呪いを解く方法を見つけ出さなくてはならない
このまま姫と永遠の生を共にするのか それともーー
すべての謎を解き明かし 連れ去られたドラキュラ城から脱出しろ!

そうです。

今回は、名古屋にリバイバルとして上陸!!

ということで参加してまいりました。




本公演は2,3年前?ぐらいだったようで、

当時はストーリーの満足度が高かったようで、

本当に待ち望んだリバイバル公演です笑





ということで、感想にまいります。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

総合点  :75点

ストーリー:★★★☆☆

問題量  :★★★★☆

ギミック :★★★☆☆

難易度  :★★☆☆☆

おどろき :★★★☆☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


このイベントは、

いわゆるテーブル型というもので、

6名1チームで参加するものです。

※6名未満で参加すると他の方と一緒のグループを組みます。





今回は、色々と特殊な公演でした。笑

というのも、





・水曜日(平日!!)の夜20時〜22時の公演

・リバイバルが始まった初日の公演





という条件が重なった結果、

なんと、2チームの対抗戦のような構図でした。

(参加者が8名だけでした・・・)






キャパシティ的には、100名くらいは行けそうな会場で、

たったの2グループ。

これは、流石にはしもとも初めての状況でした・・・笑

ある意味で、プレミアムな公演でした。。。。




今回は、友人と2名で参加しまして、

他の2名組と計4名でチャレンジ。




ちなみに、私たちもそうですが、

他の参加者も全員クラスタのようでした・・・。




スタッフさんは猛者ばかりでやりづらそうな感じでした・・・。




結果としては、クリアできました!!!!

もう1チームもクリアでしたので、

脱出率100%という神会でした笑






内容に関しては、

オーソドックスなテーブル型です。

会場内を探索しながら、まずは小問を説き進める。

ステップを追うごとにアイテムが増えて、

最後のオチをどうやって気づくか。というようなもの。





少々古い開催ということもあって、

難易度はどうかな?と思っていましたが、

問題はありません!!!!




小問の難易度やボリュームもちょうどよく、

最後のオチの部分まで非常によく仕上がっていました!

ストーリー良かったように思えましたが、

ただ最近のクオリーティーを考えると、

『当時はすごいハイクオリティだったんだな』と感じるところも、、、





ですが、

問題の量も質もストーリーもちょうど良い!という感じです。

(難易度は少々高いぐらいかな・・・と思います)




特にクラスタの方には、

昔の公演を懐かしむという意味で参加していただきたいです笑

あ、もちろん初めて参加する方にもおすすめですよ!!





ちなみに、参加者数は人気に比例するわけではないと思いますので・・・。

流石に平日の夜にがっつり謎解きをするという猛者は、

まだまだ名古屋には少ないということですね。

土日には盛り上がっていると思いますので、

ご安心くださいませ。。。笑





改めまして、

ドラキュラ城からの脱出の公式ページはこちらです!!


公式ページはこちら



それでは〜〜〜

0回の閲覧

​ナゾトキRiddle

代表:はしもとたかゆき

  • White Twitter Icon

Tel: 080-4334-1615

info@spoon.net.in

CopyRights © 2020 Nazotoki Riddle

All Rights Reserved

リドル_ロゴデータ.png
Spoon_ロゴデータ.png
リドル_ロゴデータ.png