ホテル内の謎解きイベントを企画制作いたしました。

こんにちは、Riddleです。

本日は、新潟にあるホテル向けの謎解き企画についてご紹介いたします。





春先のイベントということでイースターをテーマにした可愛らしい謎解きを制作いたしました。主に宿泊されている方のプラスアルファで楽しんでいただく企画だったのですが、大好評をいただけたようです!!





企画の経緯とは?

今回、初めてご発注をいただいたクラインと様になります。

元々はホテルの社員様が自身で謎解きを企画していたみたいです。それを本格的に企画したいということでお話をいただきました。





どんなイベントなのか。

基本的にはホテル内を回遊しながら楽しんでいただく企画です。



こうした問題冊子をお配りし、会場内を回遊しながら謎のパネルを探して楽しんでいただく企画です。

こうした企画は参加費が無料であることが多いのですが、有料ということでクオリティにはかなり自信を持った企画をお出ししました。


難易度は、

・ファミリー向け(小学生低学年でもプレイ可能)

・大人向け

の2種類を企画制作いたしました。


大人向けの難易度は、難しいかな?と思っていましたが、それが満足度に繋がったみたいで安心しました。





Riddleがお手伝いしたことは?

問題の企画制作がメインの案件でした。

現地でのお打ち合わせでどの場所を使うのか調整し、問題の企画制作です。


問題用紙の印刷や当日の運営もRiddleで行うことももちろん可能です。

全国どこへでも飛びまわれるので、現地を見た上でオリジナルの謎解き企画を作りたい方は、お気軽にご相談くださいね。





結果、お客様の満足度UPに繋がったみたいです。

これまでも毎シーズン「謎解きイベント」を開催されているということで、その期待値を超える必要がありました。

ですが、参加された方は非常に満足そうだったというお声を頂いております。


次のシーズンはさらに面白い企画を出せるように頑張ります。






「商業施設×謎解き」ならRiddleへ。

Riddleでは、小学生向けの内容から謎解きベテラン向けまで幅広い企画を担ってきました。その実績も十分ですが、何よりもプレイされる方が我を忘れて楽しめる企画、ということを大事にしています。


ですので、逆に言えば楽しくない企画は断ることも一部ではあります。


制作期間や予算感などもRiddleの強みですが、だからってクオリティを下げることは絶対にしません。


一緒に楽しい企画を作りたい方は、ぜひお声がけください。これからもRiddleは全力で謎を作っていきます。

閲覧数:46回0件のコメント