地下謎への招待状2018に参加してきた件

こんばんは、はしもとです。




お待たせいたしました。

先日東京遠征にて参加してきた

地下謎への招待状2018』レポートを綴ってまいります!!!


まずは、本イベントが『?????』、という方のために説明を。




■『地下謎への招待状2018』とは?

東京メトロとSCRAPがタッグを組んだ町歩き謎解きイベントです。

公演形式ではないので、参加者は自由に買って自由に回って自分のペースで

謎解きを進めることができます。

特徴は、駅のみで行われるのではなく、

複数の駅(メトロ)を巡りながら、さらに改札を抜けてその土地ならではの

情報も組み合わせながら解くイベント。

東京を1日で巡り尽くす謎解きです!


<<導入>> ※公式ページより

いつもご乗車ありがとうございます。 東京メトロです。 さて、わたしたち、東京に謎を仕掛けました。
その謎はあなたを魅惑の旅へと誘います。 旅先でたくさんの「東京」と出会うこととなるでしょう。 美味しい東京、美しき東京。 はたまた……。 おっと、これ以上は謎を解いてのお楽しみとしましょう。
さあどうぞ、わたしたちの仕掛けた謎を解き明かしてください。 移動はもちろん東京メトロが一番便利です。



ちなみに、2018と付いている通り

今回で5回目(年目)のイベントです。

(大好評のイベントですね!!!)


そして、はしもとの参加の仕方と感想はこんな感じです!!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<参加の仕方>

人数:2名(ガチな経験者です)

※2人とも地下鉄メトロは乗り慣れていてほとんどの駅は知っています!

所要時間:3時間30分

スタート:銀座にて17時半


<感想>

総合点  :70点

ストーリー:★☆☆☆☆

問題量  :★★★★☆

ギミック :★★★★★

難易度  :★★★☆☆

おどろき :★☆☆☆☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※はしもとの個人的主観です。




はい、時間はむちゃくちゃかかりました。笑

これから参加する方は、本当に1日中かかることを想定して

参加された方がいいですよ!!

東京に慣れていない方は特に。。。





また、今回の全体の流れはこんな感じです!

(よくわからない方のために)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

①謎解きキットに入っている問題を使って解く

②ある駅名が出てくる(最初は2箇所行くことが必須)

③実際にその駅に行き、貼られている情報や、風景を使って謎を解く

④次の駅名が出てくる 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


②〜④を3セットくらいこなして最後のアンサーに辿りつくというものでした。



また、はしもとはこのイベントは5回全て参加してきたのですが、

今回の良かった点は以下の通りです!




<良かった点>

◆複数の問題から好きなものを選べる

◆人によって行く場所が異なるから混雑が緩和される

◆今まで以上にギミックの使い方が面白い





な感じですかね〜〜〜〜





特に好きな問題を選べるのは良かったです。

問題の難易度の異なる6問から2問選んで進められるというものです!

(もちろん、一番難易度の高いものを選びましたが・・・)





また、混雑緩和にも積極的(オペレーションがしっかり)でしたね。

・謎解きキットを購入した場所によって行き先が変わる(行き先の問題は一緒)

・好きな問題を選んで行き先が変わる

ので、一箇所に人が滞留することは少なくなったと思います!!!!




では、反対に気になった点です。


<気になった点>

◆改札を抜けてから歩く量

◆一つ一つの問題の難易度が高いが、最後の驚きが少ない





はい、歩きます笑

参加しながら『ま〜だ〜』と何回行ったことか・・・・。

ですので、観光気分も持って参加されることをお勧めします笑





また、驚きについてですが、

これは個人的な主観です。

特にSCRAPさんに慣れすぎた人間の主観です。笑




最近の傾向だとこんな問題が多いな〜と思っていたら、

その通りの解きかただったので、最後に驚きが少なく感じたのかもしれません・・・。

参加回数が100回を超えていない方は心配する必要はないと思います!笑

きっと、最後はびっくりします!!!






そして、先ほどの話に戻りますが、

やはり時間はかかります。笑




実は、スタート時間が遅く帰りの電車(東京→名古屋)に間に合わせなければならなかった事情があり、

これでも結構はしょったんです!!!!


言われた行き先に行かずに類推で答えを導き出し、飛ばした場所がいくつか・・・。

※いい子は真似しちゃいけません!!!





確かに、道を間違えてロスしたことも数回ありましたが、

それでも問題を解く時間もスムーズで大きなつまづきもありませんでしたよ!





それでも3時間以上かかるんです。泣

覚悟はしてくださいね!笑

(2時間代でクリアできる人は本当に気持ち悪い人です笑)





全体で見ると少々点数は下げているものの、

スタートから手応えのある問題(選んだので)を解けたので

満足は満足してますよ!!!




ただ、毎年新しい驚きを作ろうとしているSCRAPさんに感謝ですね・・・

(もう、作り手の目線でしか見れなくなってきました・・・)





といことで来年も大期待のイベントですが、

参加がまだの方はぜひ参加してみてくださいね!!!!


公式ページはこちら







まいど恒例ですが、

Spoonの街コンと謎解きイベントはこちらですよ!


Spoonのイベント一覧






それでは、会場でお待ちしております〜〜〜〜


0回の閲覧

​ナゾトキRiddle

代表:はしもとたかゆき

  • White Twitter Icon

Tel: 080-4334-1615

info@spoon.net.in

CopyRights © 2020 Nazotoki Riddle

All Rights Reserved

リドル_ロゴデータ.png
Spoon_ロゴデータ.png
リドル_ロゴデータ.png