東京都H様「結婚式×謎解きイベント」を企画制作いたしました。

こんにちは、Riddleです。

「結婚式」での謎解きイベントを企画制作することも非常に多いです。本日は、「オリジナル×結婚式×謎解き」イベントの事例をご紹介いたします。




新郎新婦様の「好き」を謎解きに組み込んだ事例をご紹介いたします。謎解きは何とでも組み合わせることができる便利なコンテンツですので、「あなたの好き」ともコラボができるはず。





企画の経緯とは?

Riddleにご相談いただいた経緯は「スピード感」だったそうです。披露宴の中で、自由な時間に使える時間ができてしまい、コンテンツを追加するために「謎解き」を思いついたようです。

2週間程度と時間がない中での制作、ということでご相談をいただきました。


今回のようなケースであれば、最短2週間での納品も可能となります。






どんなイベントなのか。

結婚式や二次会で「謎解き」を仕掛ける方は非常に増えてきました。今回のケースの特徴をご紹介いたします。


1 | 「スターウォーズ」の世界観を取り入れた謎解き

新郎新婦が「スターウォーズ」を好きということで、世界観を取り入れた謎解きにいたしました。Riddleメンバーは疎いところがあったため、調べたり、ヒアリングをさせていただき形にすることができました。




2 | 短時間でサクッと楽しめる企画

20分程度で気軽に楽しめる内容にいたしました。ダラダラ謎解きをしていても飽きてしまいますし、「謎解き」が苦手な人もいるかもしれませんしね。

どれくらいの時間、内容がベストなのか等しっかりと打合せをしながら決めていきました。





Riddleがお手伝いしたことは?

部分的に担当した案件です。


・企画立案

・謎の制作


時間も短かったことから、問題数も5,6問程度にまとめました。今回のケースであれば2週間でのスピード納品も可能となります。

もちろん、当日会場にて「司会進行」などの運営も実施可能です。今回は問題制作のみでしたが、ご予算や会場などご希望に合わせて自由にパッケージを制作することが可能です。





なんで「結婚式で謎解き」なの?

「結婚式」で「謎解き」を仕掛ける方が非常に増えてきています。その理由はいくつかあります。


1 | テーブルメンバーみんなで楽しんでほしい

テーブルによっては初めましての方ばかりになることもありますよね。楽しめない、馴染めない人を減らしたいという想いで企画をする新郎新婦も多いです。

「謎解き」はテーブルメンバーでコミュニケーションをとる必要がありますからね。結婚式というシーンにはピッタリということなんです。




2 | 「体験型」の企画をしたい

参列者にとっては「見るだけで終わっちゃう」場合もあります。「ただの見せ物」の披露宴にしたくない、参列者の皆さんにも積極的に参加して「みんなで作る披露宴にしたい」という想いを持つ方が多いです。



3 | 自分たちを知ってほしい企画

新郎新婦のオリジナル動画を流す方も多いですよね。ですが、それ以上に自分たちをアピールする企画って難しいですよね。動画を何本も上げるわけにはいきませんし。だからこそ、「謎解き企画」に自分たちの情報を盛り込む方も多いのです。






結果、予想以上の盛り上がり。

「スターウォーズ」はどなたでも世界観は分かることも大きな要因だったと思います。中には「謎解きに苦手意識を持つ方」もいたそうですが、会場全員が笑顔につながった企画になったようです。





「結婚式×謎解き」企画ならRiddleへ。

「世界観」と「クオリティ」を何よりも大事にしております。一生に一度のイベントで「冷めるコンテンツ」をしたくはないですからね・・・。


ただ、中には「謎解き」がベストではない時もあります。「宝探し」のようなゲーム性を高める方がいい時もあれば、そもそも企画ではなく「歓談」を増やした方がいいことも。


Riddleは、「良い」も「悪い」も率直に言ってしまうかもしれません。

「謎解き」がベストな企画なら本気でお手伝いいたします。


「結婚式」や「二次会」のクオリティを上げたい、謎解きに興味がある、という方はまずはお問合せくださいませ。

閲覧数:8回0件のコメント