top of page

謎解き制作の費用感をご紹介します。

こんにちは、RiddleTimezです。

「謎解き」を制作依頼しようとすると想像以上に「高い」と感じた経験はないでしょうか?

Riddleに相談される方の中には他の会社が想定より桁が違かった…。なんて方も多いです。


制作会社の「提案」とクライアントの「求めるコンテンツ」に差があることが多いのです。

例えば、「謎」の質はそれほど高くなくていいのにクオリティが高すぎて予算感もとんでもない、なんてケースは多いです。


今回は、RiddleTimezで謎解きを制作した場合、どれくらいのボリュームでどの程度のものが制作できるのか、事例をいくつかご紹介いたします。



事例を見ながら、金額感を参照ください。


RiddleTImezが実際にご提案してきた案件を見ながら「これをするのに、これぐらいかかるんだなぁ」を実感し参考にしていただければと思います。



20万〜35万円程度


この金額帯は、RiddleTimezの既存パッケージをそのまま使用するケースです。

例えば、企業内のチームビルディングや労働組合のファミリー向けイベントなど、インナーイベントでの制作が多いです。

*何よりもスピード感を重視された方のご依頼がほとんどです。

*内容によっては最短で2週間でデータ納品まで可能です。



35〜50万円程度


この金額帯ですとオリジナルのコンテンツを企画することができるようになってきます。

例えば、「問題の答えを指定したものにしたい」「物語の設定を事業に合わせたものにしたい」「あるテーマの学びを含めた企画にしたい」などです。


ですが、あくまで企画費として見ていただければと思います。すぐに印刷してお使いいただけるデザイン込みのデータ納品までになるケースが多いです。


ご自身で印刷や運営を行う、という方はこの価格帯に落ち着くことが多いです。



50〜100万円


この金額帯が最も多いケースです。


オリジナルの問題を制作し、「ビジュアル(デザイン)」や「印刷費」などもしっかりとプランに入れるようなケースです。

内容によっては、イベントの運営まで対応することも可能ですがケースによるため相談しながら進めていきましょう。




100万円〜150万円


企画〜イベント運営までワンストップで実施することが多い金額帯です。


また企画によっては、謎解き経験者を唸らせる仕掛けのご提案も可能となってきますし、お時間がないスピード制作も対応ができることもあります。


200万円〜


この金額帯のご案件も非常に増えてきました。他の謎解き会社にも負けないクオリティを担保し、ゼロから相談しながらしっかりと目的達成に向けて伴走いたします。

フレキシブルに動ける、という強みで選んでいただけることが多いです。



謎解き制作の相場は?


制作会社によって金額はまちまちですが、300万〜500万円程度が一般的な金額と言われています。

もちろん、最近では学生団体や個人での制作も増えてきているのでかなりピンキリになっています。


時間がなくて、とにかく問題を5問だけ作ってほしいなどであればより安い団体を探してみてください。



相談しやすいのがRiddleTimezの一番の強み。


謎解き大手の会社ですと、決まったパッケージを納品して終わり。というケースが多いです。RiddleTimezの場合は、そもそもどのように進めるのか、イメージされているイベントが成功するのか、などゼロベースで企画から一緒に入ることが多いです。


そして、フレキシブルに動けるのでアイディアをいくつか出したり、良いイベントのために全力を尽くしながら進めていきます。


相談しやすかった、謎解きはやりたかったけれどイメージが湧かなかった中で具体的にできてよかった、などのお声をいただくクライアント様が多いです。




RiddleTImezが安い理由は?


正直、この金額感で制作できる会社はほとんどないと思います。もちろんクオリティが低いから安いということでもありません。

スピード感とクオリティは(おそらく)業界トップクラスでしょう。他の謎解き会社さんに驚かれることも多いです。


理由は、

2名の謎解きクリエイターのみで構成され、2名が企画からデザイン制作、当日の運営までワンストップで実施できるため、無駄なコストがないからです。


クライアント様、参加者様の満足度は毎回90%以上を記録し、毎年ご発注をいただくなどリピート率も非常に高いものとなっています。

また直接のファンも非常に増えてきています。RiddleTimezだから参加したい、他県だけど遠征しても参加しに行こう、という方も非常に多いです。




まずはお問合せください。


RiddleTimezには良くも悪くも明確な「パッケージ」が存在しません。1社1社打ち合わせをしながらオリジナルの御見積書を制作いたします。


それは、「作りたいこと」「課題」が企業様によって異なるからです。


正直、「やりすぎてるな」「もっと予算あげてもいいかも」と思ってしまうぐらい、「良いもの」を追求してしまう性格もリピートされる理由だと信じています。



他の制作会社の見積もりが高い、と感じた方はまずはお話ししてみませんか?

きっと何かしらお手伝いできることがあると思います!



閲覧数:1,554回0件のコメント

Comments


bottom of page