鹿児島県「御楼門」のPR謎解きイベントを企画制作いたしました。

こんにちは、Riddleです。

本日は、昨年の夏ですが鹿児島県でお手伝いした謎解きイベントをご紹介いたします。


ジャンルとしては、商業施設でのPR謎解きイベントとなります。新しい層の集客力をUPしたいなどがあれば参考になる事例だと思います。





企画の経緯とは?

「御楼門」という鹿児島県でも歴史ある建造物が復元されて完成されたことを記念に定期的に様々なイベントを企画することになったそうです。

その中で、夏休みシーズンに合わせて「小学生」や「ファミリー向け」に謎解きイベントを企画するお手伝いをさせていただきました。





どんなイベントなのか。

このような、「町」や「商業施設」のPRとして謎解きを企画することは非常に多いです。実績も多いので、Riddleでも自信のあるジャンルです。


1 | 町を回遊しながら歴史を学べる謎解きイベント

受付で「無料の謎解き用紙」を受け取れば、期間中いつでも参加できるイベントです。MAPを片手に街中を歩き、情報を集めながら謎を解く体験型のイベントです。




2 | 町の施設情報をふんだんに盛り込んだ「謎解き」

一番のポイントは、「オリジナル」です。「その街にしかないもの」、「歴史」を謎に組み込むことで、町や施設の認知度を上げることができます。「現地視察」でしっかりと学ばせていただいたからこそのクオリティです。





Riddleがお手伝いしたことは?

部分的に担当した案件です。


・企画立案

・謎の制作


開催地が「鹿児島」で開催期間中はずっと運営する必要があるということで、「運営」は現地の方が行うことになりました。

「現地視察」を行い、「謎を制作」し、データで納品し完了した案件となります。




全国どこでも企画・制作が可能

こういった、部分的なご発注であれば低単価で全国どこでも開催が可能となります。もちろん、当日の運営も可能です!






結果、注目度の高い「企画」となりました。

認知度を上げるためにイベントを定期的に実施すると、埋もれてしまったり注目度が上げられなかったりすることもあります。

ですが、「謎解き」はまだまだ注目度が高く、人気のあるコンテンツです。だからこそ、「飽きられないイベント」にすることができたのです。






「商業施設のPR謎解き」ならRiddleへ。

Riddleの得意分野の一つです。一番の強みは「その場所の情報」をふんだんに盛り込んだ「オリジナリティ」です。

謎解きを通して、いつの間にか「その場所が好きになっている」を目指して企画制作を行います。


「PRイベント」においては、「どこでも使える企画」をしていても「ただの賑やかし」で終わってしまうので「ファン」を作り出すことまでは難しいんですよねぇ。


だからこそ、できればしっかりと現地視察まで行い「ファンを作るための謎解き」を制作いたします。もし、「商業施設」や「町おこし」などで「謎解き」をお考えの方は是非Riddleまでご相談くださいませ。

閲覧数:8回0件のコメント